大阪 社労士の給与計算業務

大阪社会保険士 給与計算サービス 大阪社会保険労務士による給与計算サービスス

  給与計算

 

給与計算とは・・・
 一定のルールに従って決定された支給額から、所得税・住民税・健康保険料(介護保険料)厚生年金保険料
雇用保険料等を差し引いて、手取額を計算します。
事業主は、差し引いた税金や保険料を、事業主負担分とあわせて国や地方公共団体に納付します。
 給与計算とは、働く人の手取額を計算して支給するに止まらず、税金や社会保険料を徴収・納付するまでの作業すべてを行う大事な業務なのです。
給与は、働く人たちにとって重要な生活の糧であり、徴収する社会保険料等は将来年金を受給する額にも大きく影響するもので、慎重且つ、正確に行わなくてはなりません。


 
     
  よくあるお悩み  
 

 

・社内で給与計算を行うと、全従業員の給与額が知られ、漏洩問題が気になる。
・担当者の退職の度、引継ぎに時間がかかり、人件費のコストもかかってしまう。
・給与計算ミスの発生があり、確実にミスを防ぐにはどうすればよいか。
・給与計算には、各種保険に関する知識も大事で・・きちんと計算できているか心配だ。


 
       
   
     
  ご提案内容