アンドディー(社会保険労務士事務所)のココが選ばれているトコロ!

【1】 労働問題に強い

現在は、インターネットの普及で誰でも簡単に情報が手に入るようになりました。

また、テレビや新聞等の影響からか労働者の権利意識も強くなり、『労働基準監督署に駆け込む』、『未払い残業代を請求する』、『裁判に訴える』などといった事が非常に増え、従業員が少ない(10人未満)企業でも気をつけなければならない、非常に厳しい時代です。

また、やむを得ない理由で従業員を解雇・雇い止め等せざる得ない時もあり、その手順や対応を間違える事で大変な問題に発展することもあります。

当事務所は社会保険労務士として法律的な知識・経験を有しているだけではなく、一般企業の人事部で労働問題を数多く経験した社労士が、法律論だけでは解決できない、現場に即したアドバイスをご提案します。

いざという時、『頼りになるパートナー』としてお役にたちます!

【2】 気軽に相談でき、士業のイメージを覆す社労士事務所

 

『こんな事聞いてもいいですか・・・・・』
『教えて頂きたいことがあるんですけど・・・・』
『従業員から質問がきて、どのように回答したらいいですか・・・・』

当事務所にはそんな電話が毎日かかってきます。

専門知識はもちろんのこと、気軽に何でもご相談頂けることが重要と考え、何気ないご相談も気軽にお答えしております。

私どもとしても、気軽にご質問頂ける事でコミュニケーションが図れ、お客様が何に困っているかも把握でき、良い関係が構築できると考えています。

人事・総務部の『困った』を解決する『社外 人事・総務部』として是非、お手伝いさせて下さい。

【3】 若さを生かしたスピーディーな対応

社会保険労務士業界の平均年齢は60歳とも言われ、当事務所はかなり若い世代。
また、若さだけではなく、一般企業での人事・総務経験も長く、経験・実績も十分に積んでおりますので、安心してご依頼頂けます。

若さを生かしたスピードとフットワークでスピーディーな対応を心がけ活動しております。

【4】 ワンストップサービスのご提供

当事務所では人事・総務部の『困った』を解決する『社外 人事・総務部』として
会社運営に関わるあらゆる情報を仕入れ、アライアンスを組みお客様に情報提供致します。

弁護士・司法書士・税理士・弁理士・行政書士等の専門家はもちろんの事、HP製作会社、事務所通信機器(電話機、複合機、回線、パソコン、携帯電話等)、保険代理店、事務所家賃減額、給与・勤怠管理システム、給与WEB明細会社等、人事・総務部が携わるであろうサービス業者とアライアンスを組み、お客様への情報提供&利便性の向上を図っております。

是非、当事務所のプラットフォームを有効活用してコスト削減にお役立て下さい。

沿革

2009年(平成21年)01月 アンドディー(社会保険労務士事務所)設立
(大阪市中央区農人橋2丁目1番31号  第6松屋ビル12F)
2009年(平成21年)08月 年金事務所 ねんきん定期便 相談員
2010年(平成22年)04月 現在地へ移転
(大阪市中央区天満橋京町1番1号 大阪キャッスルホテル4F)
2010年(平成22年)05月 特定社会保険労務士 付記
2010年(平成22年)12月 学校法人 評議員 就任

業務実績(主な顧問先)

業種 従業員数 手続代行 労務相談のみ 給与計算 就業規則
製造業 5人      
製造業 40人      
製造業(上場企業) 450人      
介護業 40人    
介護業 60人      
訪問看護業 10人      
訪問介護業 20人      
訪問介護業 40人      
コンサルタント業 5人      
コンサルタント業 9人    
コンサルタント業 10人      
コンサルタント業 20人      
保険代理業 4人    
保険代理業 12人    
通信・IT業 9人    
通信・IT業 15人    
不動産業 10人    
不動産業 15人    
学校法人 70人    
社団法人 35人    
請負業 4人      
医薬品卸売業 34人      

※その他、スポット業務(顧問契約ナシの手続業務のみ)多数

セミナー開催実績

開催年月 開催テーマ
2011年(平成23年)11月 【改正介護保険法】事業者に対する労働法規の遵守の徹底(介護職情報交歓会に て)
2011年(平成23年)09月 人材育成の助成金の活用(介護事業勉強会にて)
2011年(平成23年)05月 社会保険料削減セミナー
2010年(平成22年)08月 社会保険労務士の活用法
2010年(平成22年)07月 無料のハローワークを徹底活用!!